« 情景~奥入瀬はそれでも流れる -夏1- | トップページ | 7.27 学習会へのおさそい »

2012/06/04

「草道を歩む」 2012創型展より

_mg_6490b

東京上野 東京都美術館で第60回創型展が開催されています。

 

画像は、柳沼英夫作「草道を歩む」

亡き実父をモデルに、幅広くなめらかな道でなく、草の生え茂った径をあえて進む姿を刻んだということです。

_mg_6497b


そしてこちらは、足尾鉱毒事件で知られる「田中正造翁」。

裁判を続ける心の支えでもあると話してくれました。

ほかにも、会員・会友の方の力作が多く、見ごたえのある彫刻展です。

創型展は、6月9日まで東京都美術館にて。(月曜定休)

 

そして、次回裁判が明日に迫ってきました。

お願いがあります。

提訴から二年をすぎ、結審もそう遠くないスケジュールで見えてきつつあります。

ひとりでも多くの関係者に、裁判が今行われていることを知ってほしいのです。

近い日に、どうかお目にかかれますように。

 

※作品の著作権は、作者柳沼英夫氏に帰属しています。

« 情景~奥入瀬はそれでも流れる -夏1- | トップページ | 7.27 学習会へのおさそい »

回廊 -sketch-」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「草道を歩む」 2012創型展より:

« 情景~奥入瀬はそれでも流れる -夏1- | トップページ | 7.27 学習会へのおさそい »

portal

カンパのお願い

  • ゆうちょ振込先
    記号 002201 
    番号 84845 
    名義 保土ヶ谷高校シックスクール裁判を支援する会

    よろしくお願いします。

What's New

  • カウントダウンメーカー



  • タイプミス・誤変換などお気づきの点等ありましたら、お手数ですがご一報ください。早急に訂正します。
  • 2018年10月
      1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31      

    Mail

    • ご連絡はこちらからお願いします。

      管理者へのMail

      フォームメールを変更しました。(2011/3/31)

    無料ブログはココログ